ブログ

まちづくり協議会会長:長池のカッちゃんのブログです。

ブログ一覧

城陽市長に協力依頼

5月7日午後2時から、城陽市役所へ、奥田敏晴市長に『宝剣小狐丸プロジェクト』への協力をお願いにうかがいました。

 

まず、長池まちづくり協議会に対する城陽市の支援への感謝を伝えました。そして、『宝剣小狐丸』と 『城陽市長池』とのつながりやペーパーナイフの販売方法について説明し、プロジェクトへの協力を依頼しました。市長は快く協力を約束してくださいました。

市長は、城陽市のまちづくりについてのお考えを話してくださいました。地域住民と城陽市が協働でまちづくりを進めるという協議会の考えをお伝えし、引き続きのご支援をお願いしました。

 

最後に、マスクを取って、一緒に写真を撮らせて頂きました。

2021年05月07日

小狐丸プロジェクト成功祈願

長池グッズとして開発中の小狐丸ペーパーナイフは、5月にマクアケで先行販売を行います。

その成功を祈願するため、長池まちづくり協議会会員有志が、地元の産土神「荒見神社」でプロジェクト成功祈願の祈祷をしてもらいました。

祝詞を奏上いただいた宮司の青山さん。とても気さくな方で、マクアケ返礼品(小狐丸ペーパーナイフ)の祈祷を約束頂きました。

荒見神社本殿は、三間社流造の立派なお社です。

とても良いお天気で、神社の堀にはカキツバタの花が満開でした。

2021年04月11日

青谷らうんど

少し前になりますが、3月17日(水)に、城陽市青谷の青谷梅工房で、「青谷らうんど」の会員の方に、長池のまちづくりについてお話をさせていただきました。

「青谷らうんど」は、2年前に青谷在住の有志が、青谷をもっとよく知り住みやすい所にしようと立ち上げられた団体です。

これまでに、10回以上講演会を実施され、青谷地区内のフィールドワークも行っておられます。

長池の歴史やまちづくりについて、熱心に聞いていただきました。ご依頼に応える話ができたかは心許ないですが、まちづくりについて意見交流できたことは、私(生駒)にとって、とても有意義でした。

長池と青谷、お隣の地区同士です。今後、共に取り組める活動ができると良いなあと思います。

2021年04月07日
» 続きを読む