ブログ

まちづくり協議会会長:長池のカッちゃんのブログです。

ブログ一覧

よ~いドン!で紹介

1月20日(木)午前9時50分から、関西テレビの『よ~いドン!』で紹介されます。

昨年末に、関西テレビから取材を受けました。長池地域のまちづくりと猫について話をしました。どんな内容が放映されるか分かりませんが、小狐丸ペーパーナイフや長池まちづくり協議会のいろいろな活動についても話をしました。

取材を受けたのは、長池まちづくり協議会会長 生駒一憲と副会長 大石昌代、幹事 生駒尚子、他です。

関西地区にお住まいの方、良かったら見てください。

2022年01月19日

小狐丸ペーパーナイフ 一般販売開始

Makuakeの『宝剣小狐丸プロジェクト』で目標額の569%という多くのご支援をいただいた
小狐丸ペーパーナイフの一般販売を開始しました。

小狐丸ペーパーナイフ(掛台付) ¥5,000

 

小狐丸ペーパーナイフ(掛台付)+特製金襴裂地マット  ¥8,000

 

授与所・取扱店は次の通りです。

荒見神社 京都府城陽市富野荒見田165

     0774-52-2014

 

城陽市観光協会  京都府城陽市寺田樋尻44-8

         0774-55-4029

 

御菓子司松屋  京都府城陽市長池北清水27

        0774-52-0031

旅篭屋‘利兵衛’  京都府城陽市寺田東ノ口44−5

        0774-57-5711

 

城陽市にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

 

 

2022年01月18日

プレミアム・アウトレット工事現場(11月24日)

前回の報告からおよそ11ヵ月が経ちました。

城陽市東部丘陵で行われている(仮称)京都城陽プレミアム・アウトレット建設の進捗状況を報告します。

大きなクレーンが稼働し、送電線鉄塔の建設が進められています。

工事現場に隣接する旦椋(あさくら)神社の境内では、もみじが鮮やかに紅葉していました。

境内の階段を登って現場を見ると、大きな調整池がつくられていました。

建物の建設予定地は一段高く整地されています。

大きな変化は見られませんが、地盤の補強等が行われてみるようです。

同じ地点を別の角度から見た様子です。

道路を隔てた反対側にも調整池が建設されていました。

建設に際して、降雨による災害対策が優先されたようです。

調整池の排水口でしょうか。頑丈につくられているようです。

 

プレミアムアウトレットの開業は2024年(令和6年)春に開業予定です。

工事の進捗状況については、随時レポートします。

 

 

2021年11月25日

こんな所に小狐丸(小狐丸ペーパーナイフのある風景)

『宝剣小狐丸プロジェクト』では、京都府城陽市長池の大蛇伝説にまつわる小狐丸ペーパーナイフを日本全国各地の方にお届けすることができました。

長池まちづくり協議会では、『こんな所に小狐丸(ペーパーナイフのある風景)』というプロジェクトの展開を検討しています。

いろいろな場所に小狐丸ペーパーナイフを置きバックの風景と合わせて撮影した画像を交流できるといいなぁと考えています。

詳しくは、後日ブログでお知らせします。

サンプルとして、協議会が撮影した画像をいくつか紹介します。

メインクーンと小狐丸

 

小狐丸を見上げる石の猫

 

雉の香炉と小狐丸

 

 

2021年09月25日

小狐丸ペーパーナイフ発送完了

マクアケで展開してきました『宝剣小狐丸プロジェクト』の返礼品、小狐丸ペーパーナイフの発送が完了しました。

製品を一つ一つ点検し、

ヤマト運輸宅急便コンパクトの京都府オリジナルBoxに入れます。

ヤマト運輸の方に伝票を読み込んでもらい、

発送完了となりました。

ご支援頂いた皆様方にお届けできてうれしいです。

2021年09月25日
» 続きを読む